スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でもできる不労所得 その2②~株とFXのリスク~

ども!

前回()、ほとんど具体的なことを書かずに終わってしまったので、
今回こそはッ!
FX(証拠金為替取引)について書きたいと思います。

えと、まずは誤解を解くところから始めたいのですが、

FXは危ない!
投資なら株をやっている!
FXは株よりも危ないから株をやっているんだ!

…という方。結構います。
てか、実は僕もそう思ってました(^^;)
(噂って怖い。知らないって怖い;)

じゃあ、何をさしてFXのほうが危険だと言っているのでしょう?
上記のようなことを言っている方に質問してあげましょう!
どうしてFXの方が危険なんですか?と。

絶対に答えられません!

なぜなら…続きは下のmoreをクリック
もっといろいろな不労所得を検索
なぜなら、株よりもFXが危険!と思っている時点で、
その方はFXのことを知らないからです。

実は、株よりもFXのほうがリスクは少ないのです。

…と言っても、誰も信用してくれませんよね;

ですので、具体的にどうしてFXのリスクのほうが少ないか?
それを書きたいと思います(^^)

株やFXのリスクというと、

株なら 株を持っている会社が潰れるリスク。
FXなら 持っている通貨の国が潰れるリスク。

それから、共通しているリスクは価格の変動リスクです。
価格が変動することで、利益を得たり、逆に損失を出すことが
あります。
ですので、今回比べる対象ですが、共通のリスクである

価格変動幅(ボラティリティ)

を比べたいと思います。

これは、おおよそどれくらいの値幅でその銘柄や、通貨の
価格が動くのか?という目安です。
ようするに、この変動幅が大きければ大きいほど
リスクは高い。

と、言うことです。

(あまり細かく説明すると頭が痛くなるかもしれないので、
「もっと詳しく調べたいなぁ」と言うかたはアグロコのヴューバーで
調べてください(^^;))

基本的には、この数字が大きければ大きいほどリスクが高く、
(ハイリスク、ハイリターン)
この数字が小さければ小さいほどリスクが低い
(ローリスク、ローリターン)
ということだけわかっていれば充分だと思います。

さてさて、このボラティリティを株とFXで比較してみましょう!

まずは、日本の代表的な銘柄のこの1年のボラティリティですが…

TOYOTA 約26%

SONY 約35%

三菱UFJフィナンシャルグループ 約35%

などなど、代表的な銘柄のボラティリティは20~30%台。
これはここ1年に限らず、だいたいこれくらいの変動幅で
推移しています。

では、今年はかなり変動幅が大きい年でしたが、FXはどうでしょう…

米ドル 約10%

ユーロ 約11%

はい。
客観的に、ボラティリティを比べてみると
日本の代表的な(安定しているといわれている)銘柄でも

株は米ドルやユーロの3倍程度の変動リスクがある。

(逆に言うとハイリスク、ハイリターンを望んでいるのなら
株の方がおすすめです。)

ということがわかると思います。

ですので、「FXのほうが株よりもリスクが高い。」
というのは間違いだ!と僕はここで
思い切って言い切ってやりたいと思います!

…ちょっと長くなってしまいました;
今回はとりあえず、株とFXのリスクについて書きました。
次回は「なぜ、FXのほうが危険」と思っている人が
こんなにたくさんいるのか?(これ、実はとても重要!)
について書きたいと思います。

相場ではいつチャンスがやってくるかわかりません。
そのチャンスを逃さないように、準備をしておくことが
とても重要です。↓
のりごろうのおすすめFX会社の口座を開設する

↓ノーリスクで始める不労所得。パソコンがあれば誰でもできる。
ノーリスクで始める不労所得、アグロコ

追記
あの…僕も実はFXのメリット、というかおいしいところから
書きたいなぁ…と、本当は思ってたんです。
でも、おいしいところだけ知って、失敗してしまう人が
多いので、「FXは危険」という噂があふれかえっているように
思えて仕方がないのです。
そういった失敗をして頂きたくない。
という気持ちであえてリスクの部分から説明させて頂いてます。

もっといろいろな不労所得を検索
スポンサーサイト

テーマ : やりたい仕事か生活力か - ジャンル : 就職・お仕事

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告
会社を売りたい・買いたい経営者様!
後継者をお探し、株式公開を目指している方!コチラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。