スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でもできる不労所得 その2③~FXを危険だと思いこんでいる人がこんなに多い本当の理由~

ども!

早速ですが、前回の続きを…

前回、FXの変動リスクが
株に比べて3分の1程度の変動リスクであるということを書きました。
そう、実際にはFXの方が株よりもリスクは少ないのです。

でも、まてよ…
じゃあ、なんでこんなにFXは悪名高い投資になってしまっているんだ?

今回はその理由と、FXのおいしい部分を書きたいと思います。

あと、注意がひとつ!!!

今回はちょっと数字がたくさんでてきます;
ですが!
かけ算とわり算だけなので気楽に読んでください(^^)

まず、FXのおいしいとこですが…続きは下のmoreをクリック

もっといろいろな不労所得を検索 まず、FXのおいしいとこですが…

何と言っても「スワップポイント」です!

今回の例では100万円を元手にFXを始める。
と言うのを前提で話をさせて頂きます。

米ドルを1万通貨買う(買いポジションを取るといいます)と、
なんと…

毎日…

約140円!(スワップポイントは多少変動します)

口座の残高が増えていきます!

毎日ということは1ヶ月で

約140円×30日=約4,200円

年間で…

約140円×365日=約51,100円

は、通貨の価格が変動しようしまいが、安定的に入ってくる収入です。
ということは、元手が100万円なら利回りで言うと

年利 約5%!

が、安定的に入ってくるということになります。
銀行に預けているのが本当にアホらしくなります;

もちろん株にも株価が変動しなくても、
安定的に入ってくる収入があります。

そう、配当です。

その配当ですが、会社によって様々ですが、
配当が多い代表的な会社でも せいぜい年利換算で、

年利 1.5%程度です。

前回、株はFXに比べて、価格の変動リスク

約3倍程度高い。

ということを書きました。と、言うことは…

FXは株の3分の1程度のリスクで
年利 約5%の安定収入が入ってくる

と言うことが、言えます。

リスク30%で 1.5%の安定収入のある株
リスク10%で 5%の安定収入があるFX

あなたならどちらを選びますか?

僕は迷わずFXです(^^)

逆にアクティブに取引をして、
売買益を求めるのであれば、株の方が適しているかもしれません。

ただ、このブログのコンセプトが不労所得ですので、
アクティブに取引をするのを僕は労働だと思っていますので、
(投資をされた方ならわかると思いますが…精神的に疲れます;
思っている以上に過酷な労働です;)
不労所得を得る、という意味から考えれば
FXのほうが適していると考えています。

ではでは、そろそろ肝心な、
なぜ、こんなにFXが悪名高い投資になってしまっているのか?
なのですが、

FXはレバレッジを利用することができます。

「レバレッジ」というのは、日本語で言うと
「てこの原理」です。

FXでいうレバレッジは

少ない元手で、大きな金額の取引ができる。

ことを指します。

実はこれが大きな落とし穴なのです。

ちなみに、上記のように

100万円を元手に、米ドル1万通貨の買いポジションを取る取引は
ほとんどレバレッジを使っていない取引です。

どういうことかというと、

今、1ドル=約115円
米ドル1万通貨を買うということは…

115円×1万通貨=115万円

米ドルを1万通貨買おうと思うと115万円の日本円が必要になります。

ですので、この場合のレバレッジは

115万円÷元手の100万円=1.15倍

1.15倍のレバレッジで取引をしていたことになります。

そう!レバレッジを使えば、元手は100万円しかないのに、
115万円分の米ドルが買えたり、300万円分の米ドルが買えたり、
1,000万円分の米ドルが簡単に買えたりしてしまうのです!
では、このレバレッジのメリットは?

たとえば、元手100万円で、

米ドルを2万通貨買うとしましょう!

米ドル=115円のとき

115円×2万通貨=230万円

230万円÷元手の100万円=2.3倍

ですので、この場合のレバレッジは2.3倍。ということになります。

と、言うことは…!

米ドルを2万通貨、保持することになるので、

スワップポイントが2倍になります!

つまり、毎日

約280円!

口座の残高が増えていくのです!

約280円×365日=約10万2200円

この場合の利回りは

10万2200円÷100万円=約10%!

銀行に預けているだけでは絶対にありえない数字ですよね(^^)

はい!
ただ、もちろん、デメリットもあります。

それは…
FXの米ドルの変動リスクは約10%でしたね。

レバレッジを2倍にする。ということは
この変動率も2倍になる。ということです。

FXの変動リスクが約20%になる。ということなのです。

つまりはレバレッジを高くすればするほど

スワップポイントは高くなる。
その一方でリスクもどんどん高くなる。

ということなのです!

まさに諸刃の剣…;

よく、FX会社の広告にある
「レバレッジ20倍!」
「レバレッジ50倍!」なんて取引は

完全に自殺行為です。

いくら変動リスクが低いFXでも、レバレッジを20倍にすれば
変動リスクは200%になってしまいます;

一瞬で元手の100万円がふっとびます(*■*)!

このレバレッジの考え方をまったく知らない状態で
儲かる!というだけの話、例えば、レバレッジ20倍なら
毎日2800円のスワップポイントが入ってくるよ!
という話をきいただけでFXを始めた人は一瞬で元本を失って
しまうでしょう。

…で、一瞬で元手を失った人が、
「FXは危ないぞ!」という話をまわりにしてしまった結果、
FX=危険 と勝手に思っている方が増えているのだと思います。

それはFXのせいではなく、本人の認識不足であったにもかかわらず…
FXは本人の意思でリスクの高い取引もできるし
リスクの低い取引もできる投資なのです。

けして、FX=リスクの高い投資ではないのです。


逆に、このレバレッジをほどほどにうまく利用すれば、
株よりも少ないリスクで、株よりも大きな安定収入を得ることが
できる投資になるのです。

投資は欲望との戦いです。

儲かるから、今は調子がいいから、でレバレッジをいたずらに
あげることによって、突然、危険な投資になります。

でも、ほったらかしにしておいても大丈夫な
レバレッジさえきちんと守れば、何も怖いことはありません。

次回はそのあたりのことについて、もうちょっと具体的に書きたいと
思います。

えと…

疲れましたよね?

本当にお疲れ様でした(^^;)

ただ、FXに関してはこのレバレッジがキモです。
このレバレッジさえ理解すればあとはどうってことありません。

重要なことでしたので、長くなってしまいましたが、
次回以降はもうちょっとライトに書いていきたいと思います!

最後まで読んでくださって本当にありがとうございました!

将来のための準備、お互いに頑張りましょうね!
(日本にはまかせられねぇ…;)
もっといろいろな不労所得を検索
円高のときに買えば、スワップポイント以外に
差益も狙えます。絶好の円高のチャンスを逃さないように
いつでも買えるように準備だけはしておきましょう!↓
のりごろうのおすすめFX会社の口座を開設する

↓ノーリスクで始める不労所得。パソコンがあれば誰でもできる。
ノーリスクで始める不労所得、アグロコ
スポンサーサイト

テーマ : 楽しく働く - ジャンル : 就職・お仕事

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

????ãå??

????????ãå?? ?Τ?????????
広告
会社を売りたい・買いたい経営者様!
後継者をお探し、株式公開を目指している方!コチラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。