スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行の金融教育は本当に金融教育なのか?

ども!

最近、銀行員が学校に出向いて
金融教育をしているCMをみることがあります。

う~ん…

僕がその教育を受けたわけではないので、
決め付けることはできないですが…

僕は怖いです。

なぜなら…

銀行員の方が薦める投資信託。
最近では盛んにCMもみかけます。

あの投資信託は私たちの資産を増やすための
モノですよね(^^)?

本来なら。

でも、よーく考えて下さいね。

なぜ、銀行はわざわざCMをしてまで、
投資信託を売るのでしょうか?
続きは下のmoreをクリック★
他の不労所得も探すならクリック!
FC2ブログランキング★
↓誰でも無料でできる初めての不労所得
nノーリスクで始める不労所得☆アグロコ☆agloco☆
それはあくまで投資信託は銀行にとっての「商品」だからです。
ならば、その「商品」を売って、儲かるのは誰でしょう?

そう。銀行です。

私たちが投資信託を買う場合、当然リスクもあるわけです。
広告やCMには資産が殖える。という面しか出てきません。
もちろん、銀行にとっての商品ですので、
その商品を良くみせるのは当然だと思います。

私たちが預けた資産は当然ですが、
資産が減る可能性もあるわけです。

ですが、銀行サイドからみれば、
私たちの資産が
減ろうが、増えようが関係ありません
手数料というかたちで、私たちから
収入を得ることができるのです。

特に銀行での為替取引などは
法外と言っていいほどの手数料をとられます。

以前、M井S友銀行
為替手数料が半額になるキャンペーンをやっていました。
FXしか知らなかった僕は
どんなものなのかと、内容を確認しました。

正直驚きました。

と、言うか、FXを先に知っていた僕は

こんなもの誰が利用するの?と思いました。

なぜなら、

米ドルを1万通貨買うのに

必要な手数料が5,000円

だったからです。

衝撃です。

ちなみに半額で5,000円です。

普段は1万円取られるそうです。

むちゃくちゃです。

僕がお世話になっている
セントラル短資なら、

米ドル1万通貨を買って決済するまでの
手数料は500円です。

(FX会社の中では手数料は高めですが、
それでもセントラル短資を使っている意味は
コチラに書いてあります。お暇があれば読んでください。)

M井S友銀行なら 10,000円
セントラル短資なら 500円

20倍です。

僕にはぼったくりとしか思えませんでした。

投資信託でも、同じようなことがいえます。

ある投資信託では、

購入に約2.6%
その後、毎年管理費として、
1%ほどの手数料を取られます。

例えば100万円分、
その投資信託を購入したとしましょう。

100万円×2.6%=2万6千円

購入した時点から、

97万4千円

マイナス2万6千円でスタートです。

その後は、私たちの資産が減ろうが増えようが

毎年1万円ずつ搾取されます。

私たちが銀行に預けても定期預金にしても
0.5%程度。

普通預金にいたっては
0.2%程度です。

私たちのお金を0.2%の金利で預かって、
上のような手数料を毎年搾取する。



上記の投資信託は
何も特別な投資信託ではありません。
よくある投資信託の例です。

なぜ、銀行は投資信託を売るのか?を考えて下さい。

売る=銀行が儲かるから

です。

そんな銀行が金融教育をするのです。

怖くありませんか?

例えば、
インフレについて銀行の方が話しをしたとしましょう。
インフレについて一通り話終えたあとに、
…ですので、インフレに強い外貨を持つことが
リスクヘッジになります。
「外貨は当銀行で簡単に買うことができますよ。」

…そう。FX業者の20倍の手数料で。

ためになる知識ももちろんたくさんあると
思いますし、そんなつもりはないのかも
しれませんが、

銀行の商品を売るための洗脳教育になるのでは?

と心配ばかりがつのります。

一度、銀行の金融教育を受けてみたいなぁ…

と思う、のりごろうでした。

銀行に頼らなくても、しっかりルールさえ守れば、
誰でもゆっくり(銀行に預けるよりははるかに早く)
資産を殖やせます!
チャンスはいつやってくるかわかりません。
絶好の「買いのタイミング」(円高のとき)を逃さないためにも
いつでも買える準備をしておきましょう!
↓まずは口座開設から!
のりごろうのおすすめFX会社の口座を開設する
↓誰でも無料でできる初めての不労所得
nノーリスクで始める不労所得☆アグロコ☆agloco☆
応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : やりたい仕事か生活力か - ジャンル : 就職・お仕事

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告
会社を売りたい・買いたい経営者様!
後継者をお探し、株式公開を目指している方!コチラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。