スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不労所得が必要な理由

ども!
えと…よく考えたらなぜ、そんなに僕が「不労所得」を必要としているのかを
まったく書いてませんでした;
これではただの金の亡者だと思われてしまうので、ちょっとその理由を…

そもそも僕が、不労所得なんて言葉を使い始めたのはつい2~3年前のこと。

テレビでは連日、お金に関する汚い話が報道されている日本。
とんでもない借金を抱えているにも関わらず、それでもなお、無駄遣いをつづける
政府や、私たちの税金を裏金として私的に流用している公務員さんたちが
テレビにでない日はありません。

果たして、僕たちはこんな国に収入がなくなる老後の事をまかっせきりに
していてもいいのでしょうか?

もう、みなさんも気付いていると思います。

年金なんて、まず間違いなくまともにはもらえません。
それどころか、年金をどうにか国民に分配するためにさらに税金が高くなり、
年金生活に入る前から、僕たちの生活は圧迫されていくはめになることは
容易に想像できます。

…そう、みんなこんなことくらいは気付いているのです。

でも、実際にはとにかく目の前にある仕事を日々こなすことに
必死になっていて、そんなことは考えている暇がない。で、済ましてしまっていませんか?

僕はもう、焦らなくてはいけない時期に来ていると思います。
後回しにしている暇はおそらくないのです。
「時間がない」と言い訳をしている暇はありません。

この問題が一気に噴出してとりかえしの付かない状況になる日は
そう遠くはありません。すぐ目の前まできています。

僕は毎週、お金の勉強会なるものを催しています。

僕はできることなら、誰もがお金のことを気にせずに生活できる世界をつくりたいのです。

お金がないと思うからお金にとらわれ、お金のために日々働く生活になってしまっている
ように思えて仕方ないのです。

お金のためになんか働いてないよ!と言う方もいらっしゃると思います。

では、

そんなあなたに質問です。
給料がもらえなくても、今の仕事を続けますか?


続きは下のmoreをクリック!お願い致します;


迷ってるだけじゃ何も変わりません。

まずはまったくノーリスクの不労所得を(金額はそんなに大きくありませんが)つくってみませんか?

☆アグロコ☆agloco☆

もっといろいろな不労所得を検索
給料がもらえなくても、今の仕事を続けますか?

今、ほとんどの方は続けない。もしくは何を馬鹿なことを。
と思われたでしょう。

中には本当に今の仕事が大好きで、好きで好きで仕方がないから
やっているんだ。という方もいます。
すごく素敵だな。と思います。
というかうらやましい。僕も早くそうなりたい。

この人の場合、本当にやりたいことだけをやって生きていると言っていいと思います。
やりたいことをめいいっぱいやって、その上、お金までもらえる。
こんな感覚だと思います。(なんて幸せなことでしょう!!)

でも、実際には僕たちには生活があります。
生活を維持するためのお金はどうにかしないといけないのです。
それを考え始めると、本当はあの仕事がしたいけど、給料が…;
という結論に至ってしまうのです。

じゃあ、本当にやりたい仕事、もしくは本当にやりたい事だけをやって生きていくには
どうすればいいのでしょうか?

その答えが不労所得です。

例えば、本当にやりたい仕事がケーキ屋さんだったとしましょう。(小学生の文集で
書きませんでしたか?)
ケーキ屋さんを出店するにはお金がかかりますし、出店したあとも
毎日売れるかどうかを心配しながら日々を送らなければいけません。
例えそれが本当にやりたい仕事でも、生活を維持するためのお金は必ず稼がなくては
いけません。

ところが、この人に不労所得が毎月50万円あったとしたらどうでしょう?
生活はその50万円でまかない、ケーキ屋さんで出た儲けはそのままおこづかいなり、
新しいケーキの開発費に当てたり、とにかく自由に使えます。
もしくはケーキ屋さんが赤字でもかまいません。
とりあえず、毎月50万円は入ってくるのですから。
お金のことを考えなくていいので、気楽に自由にやりたいケーキ屋さんができるのです。

どちらも同じケーキ屋さんですが、

前者は日々、お金の事を考えながら。
後者はお金のことは気にせずに楽しく、やりたいことをやっている。

あなたならどちらがいいですか?

僕は断然!後者がいいです。

もちろん、後者の人なら別に仕事をする必要もありません。

たまたまこの人はケーキ屋さんがやりたかっただけで、
世界中のいろんなところを見て回りたい。という人なら、
それだけに人生をささげてもいいと思います。

お金の事を気にしなくていいというのは、精神的にも自由になれますし、
時間も自由に使えます。

僕はこの経済的な自由こそが本当の自由だと考えています。

自分がやりたいことが毎月15万円もあれば充分可能なことであれば、
不労所得は毎月15万でいいと思います。

経済的自由というのは大金持ちになることではありません。

自分自身が必要としている金額が毎月安定して入ってくることだと思います。

僕はそれをつくりたいと思っています。

そして、できることなら、全ての人(う~ん…もとい!僕の嫌いな人以外!←まぁ!何て器の小さい男!)が
経済的な自由を手に入れ、お金の事を気にせずに生きていける世界にしたいのです。
(…無理だとは思います;笑ってやってください。)

…えと、話はだいぶそれましたが、できれば、ほんの少しでも
いろいろな人にこのブログで不労所得を得てほしいなぁ、と思っているわけです。


迷ってるだけじゃ何も変わりません。

まずはまったくノーリスクの不労所得を(金額はそんなに大きくありませんが)つくってみませんか?

http://norigoroh.blog121.fc2.com/blog-entry-2.html

もっといろいろな不労所得を検索
スポンサーサイト

テーマ : 誰かに雇われる必要ってあるかな? - ジャンル : 就職・お仕事

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告
会社を売りたい・買いたい経営者様!
後継者をお探し、株式公開を目指している方!コチラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。