スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイパーインフレについて大いに語るっっ

ノーリスクで始める不労所得☆アグロコ☆agloco☆


ども!

ハイパーインフレ…

と、言う言葉。

一回くらいは聞いたことありますよね(^^)

今回は「ハイパーインフレ」と
僕が外貨を持っている本当の理由について書きたいと思います。

なんかインフレって聞くだけでなんか
「社会の授業みたいで面白くない…」なんて思っちゃいますよね;

できるだけ、実際に僕たちの周りで起こるとどうなるのか?
なるべく簡潔に書きたいと思います。

…ので、ちょっとだけ付き合ってくださいm(_ _)m

あと、外貨を持つかどうか悩んでいる方には
是非、読んでいただけたらなぁ…と(^^)

ではでは…

ハイパーインフレは
なんとなく「インフレのすごいヤツ」ってことは
想像できますよね(^^)

まんま、そのとおりです。

すんごいインフレのことです。

…と、言われてもピンときませんよね;

最近の例では1991~1993年にかけてロシアで起こりました。
(意外と最近の話なんです;)

とんでもないインフレが起こりました。

簡単に言うと、たった1年で…
…下に続く
応援の1クリックお願いしますm(_ _)m
FC2ブログランキング★ 簡単に言うと、たった1年で…

100円で買えていた、缶コーヒー(ブラックが好き)が
1年後に「7,000円」くらいになりました。

物価が70倍になったのです。

こうなってしまった場合、私たちの生活はどうなるのでしょう。

通常、インフレが起こると、物価の上昇とともに給料も増えます。

ですので、仮に給料も70倍になれば
ほとんど問題はないように思えます。

ただし、銀行に預けているお金は額面はそのままです。

ですので、
銀行に預けているお金の価値は「70分の1」になります。
預けていた700万円が10万円の価値になる。
と、言うことです。

また、年金も同じことが言えます。
すでに受給額が決まっているのであれば、
見た目に金額は変わりませんが、
価値は70分の1になってしまいます。

しかも、その影響を受けるのが「預金、年金だ」という話は
「それは給料が同じだけ上昇すれば。」というのが前提です。
もし、万が一、給料がそのままで、
モノの価値だけが上がったら…想像するだけで怖いですね;
(年収が500万円で、家賃20万円の家に住んでいたとると…
年収はそのままで、家賃が1400万円になる…!生活できません;)

はい。

では、逆にハイパーインフレが起こると
得(?)をする人も出てきます。

借金をしている人です。

もし、7,000万円の借金をしていたとして…
お金の価値が70分の1になれば…
(物価にあわせて給料が上がれば…というのが前提です。)

7,000万円あった借金が100万円に目減りするようなものです。


えと…

なぜ、今回僕がこんな話を持ち出したのかといいますと…

日本にもハイパーインフレが起こる可能性がある
ということなのです。

しかも、意図的に。

僕たちの身近にすんごい借金をしているところがありますよね?

どこでしょうか?

…そう。日本です。

今、日本には800兆円くらいの借金があります
(地方の借金をあわせるともってあります;)

すでに返済能力を超えています。

増税したところでとてもじゃないですが返済不能です。
どう考えても無理です。
(にもかかわらず相変わらずのん気な政治家さんの心理が僕には
本当に理解できません。めちゃくちゃ腹が立ってます!)

じゃあ、この借金を手っ取り早く亡き者にするためには
どうすればいいでしょうか?

…ハイパーインフレを起こせば借金は減ります。
上記のようにお金の価値を下げてしまえばいいのです。

そんなの簡単に起こせるの?とお思いでしょうが、
お札をどんどん印刷して、お札の流通量を爆発的に増やせば、
できないことではないのです。(厳密に言えば…長くなります;)

恐ろしい想像ですが、日本の借金を返すためにはどうしたらいいのか?
と言う議論になったときには出てくる話です。

…実際。
日本は一度、意図的にハイパーインフレを起こし、
(僕には意図的にとしか思えません。)
第2次世界大戦で膨れ上がった借金をチャラにした経験があります。

じゃあ、
ハイパーインフレと外貨を持つことの関係は?

インフレとは
お金の価値が下がることです。

日本で言えば、円の価値が下がる。

と、言うことです。

円の価値が下がる。

と、言うことは外国からみれば、円安です。

ハイパーインフレは急激な円安をも引き起こすのです。

…1945年(終戦時)には
1米ドル=15円だった円が

…4年後の1949年には
1米ドル=360円になりました。

…ほとんどの資源を輸入に頼っている日本はどうなるでしょうか?

結論。

僕が外貨を持っている一番の理由は
万が一のインフレの危機回避になるから。です。

もちろん
毎月お金を生んでくれる素敵なヤツでもあります(^^)

投資をすることに対して、
未だに
「金儲けのゲーム」
「金のことしか考えていない人のすること」
という考え方を持っている方は残念ですが、少なくありません。

ですが、
私たちの国が抱えている問題をみていると、
「投資をしないこと」「投資を知らないこと」
の方が不安に思えて仕方ありません。


歴史は繰り返す。

過去を知ることは非常に重要です。

そして、その過去の失敗を繰り返さないために
過去を知るのですが…

残念ながら、日本の政治家さんにそれは望めません。
百年以上前からモノの見方や、お金に対する考え方、
国民に対する考え方など、何もかわっていないように感じます。

今回のハイパーインフレに関しては
「歴史は繰り返さない」ことを祈っています。

ただ、僕はどう転んでもいいように
準備をすることはとても大切だなぁ…と。

日々考え、行動しています。


少しずつ、物価は上昇しています。
インフレに強い外貨を持つことは非常に有効です。
ルールをしっかり守れば怖いことはありません。
↓まずは口座開設から
↓金利が業界最高水準!
セントラル短資
↓為替手数料無料!
FXプライム

投資をするお金なんてないよ…
と、言う方はコチラ↓
誰でも無料で簡単にできる初めての不労所得!
ノーリスクで始める不労所得☆アグロコ☆agloco☆

ちなみに…

ハンガリーで起こったハイパーインフレは
ギネスブックにも載っています。
とんでもないインフレでした;
お暇なら調べてみてください(^^;)

ランキング挑戦中!応援の1クリックお願い致しますm(_ _)m
FC2ブログランキング★
スポンサーサイト

テーマ : やりたい仕事か生活力か - ジャンル : 就職・お仕事

Comment

こんにちは!
現在いろんなブログ応援しています。
応援ポチッ!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告
会社を売りたい・買いたい経営者様!
後継者をお探し、株式公開を目指している方!コチラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。