スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖火リレー

ども!

聖火リレー…

混乱が続きましたねぇ…(T_T)

のりごろうは最近あまりテレビみてないので、
あんまり無責任な事は言えないのですが…

中国でオリンピックが行われる事が何故問題になっているのか?
って事はテレビで取り上げられているのかな…?

リレー中に襲われてる聖火ランナーさんの映像とか、
厳重な警備の映像は何回かみたんだけど(^_^;)

遂には愉快犯も出てくる始末…

視聴者の目をひくための(視聴率のための)報道ばかりな気がしてならないんだなぁ。

ランキング挑戦中!応援の1クリックお願い致しますm(_ _)m
FC2ブログランキング★

いや、それが悪いとは言わないけどね。

そもそも、この問題の発端は中国によるチベット侵略。
それはそれは悲惨な事件だったそうです。

この問題、簡単に言うと、
あんな酷い事をする人間を生んだ国でオリンピックなんてするなっ!!!

って、話です。

う~ん…

そのことについて、テレビでは
あまり触れられていないような気がしているのは僕だけ(^_^;)?

そもそも、そんな事を言い出したら、
どの国でもオリンピックできなくなる気がするんです。

戦争と言う歴史がある限り、
過去に過ちを犯していない国なんてないんじゃないかなぁ…と。

戦争というのは「殺し合い」であって、
どちらか一方が被害者と言うわけではないはずです。

例えば、家族を殺された兵士がいたとしましょう。
その兵士からすれば、悲劇の主人公は自分だと言うでしょう。

でも、逆にその兵士はそれまでにいったい何人の人を殺したのでしょうか?

戦争は参加した人間全てが被害者だと思うんですよ。

過去の過ちは消える事はありません。
その過ちを知り、二度と繰り返さないように努力するしかないと思うのです。

ただ、今回のチベットの問題は、戦争と言うよりは虐殺だったようなので、
被害者と加害者がはっきりしているのかもしれませんが。

それでのりごろう、ふと思った事がひとつ。
日本でのオリンピック開催は何の問題もなかったのかな…と。

南京大虐殺を行なった日本に非難の声は上がらなかったのかなぁ。

生きた人間の耳を切り落とし、目を潰し、両腕を奪ってから殺す。

正気の沙汰ではありませんが、南京ではそんな事も行われたそうです。

少なくとも、僕たち日本人はこのチベットの問題を
対岸の火事で済ましてはいけないと思うんです。

こんな悲劇が二度と繰り返されないように祈るばかりです。

悲しいけれど、人がいる限り争いはなくならないのかなぁ。

Man In The Mirror/Michael Jackson

この曲を世界中の人に聴いて欲しいなぁ。

ランキング挑戦中!応援の1クリックお願い致しますm(_ _)m
FC2ブログランキング★
スポンサーサイト

テーマ : やりたい仕事か生活力か - ジャンル : 就職・お仕事

Comment

やっと・・

検索から探していたブログに漸く出会えました。

印に足跡を残していきす。ペタッ

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告
会社を売りたい・買いたい経営者様!
後継者をお探し、株式公開を目指している方!コチラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。